住宅ローンをスピード完済した家

地球にやさしく貯金も増える暮らし

シェルティ犬

犬やシェルティにまつわるお役立ち情報をシェアしていきます。

犬が朝吐く 空腹や寒暖差による不調が原因かも 判断と回復方法

犬を飼っていれば、犬が吐く場面を目にすることはたまにあります。ところが飼い犬が早朝5日にわたり、嘔吐(おうと)を繰り返しました。朝だけ毎日吐くけれど、あとは普段通りで元気がないわけではありません。動物病院で診てもらい内用薬を5日分処方され、経…

中型犬を飼う前に知っておきたい 物件や鉄道の10kg制限ほか

犬を飼う上で、物件にしろ鉄道利用にせよ、「~10kgまで」の制限が主流になっています。実はコレ重要ポイントです。これから犬を飼う予定の方は、賃貸物件や分譲マンションには中型犬NGの壁があるという事実を知って頂きたいです。(大型犬はもっと大変)我が…

犬のぼうこう炎 早めの受診が大切 結石で手術に至る場合も!

膀胱炎(ぼうこうえん)は犬にもよく起こる症状です。 犬は外で排泄(はいせつ)したり、地面に直接座ったり、ふせたりするので尿路に細菌が侵入するリスクがあるのです。とくにメス犬は尿道が短く肛門に近いので、菌が侵入しやすく注意が必要です。うちの飼い犬…

後悔しないペット保険の選び方 まずは12歳の保険料をチェック

ペットの具合が悪くなったりケガをして動物病院へ駆け込んだ時に、請求された動物の医療費が高くてびっくりする飼い主さんは多いと思います。私もその一人で、飼い犬がマスクを飲み込んでしまい、開腹手術になるところで「手術代30万円」と獣医さんに告げら…

毎年かかる犬の固定医療費 料金プラスαの動物病院の選び方

2021年10月10日更新 犬を飼い始めた頃、自宅から徒歩圏内の複数の動物病院を比較検討してみた結果、一つに決まりました。以来ずっと同じ獣医さんにお世話になっています。選んだ理由は良心的な料金設定と信頼できる獣医師だからです。診察のついでに無料で犬…

5月 犬のフィラリア ノミマダニ予防で知っておくべきこと

2021年5月21日更新 昔は、犬のフィラリア対策について認識が低く、外犬が多い中、飼い主がしてあげる事といえばせいぜい蚊取り線香をたいてあげるぐらいでした。夫が子供の頃に飼っていたシェルティはフィラリアに寄生されてしまい、動物病院に連れて行った…

4月狂犬病予防注射 料金と期間は?6月末までに完了すればOK

2021年10月10日更新 毎年4月は、犬の年間行事でもっとも重要な「狂犬病予防注射」を実施する月です。じつは6月末までに注射を完了させておけばOKなんです。 私の住む市でも毎年3月中旬頃に狂犬病予防注射のお知らせが郵送で届きます。 狂犬病予防注射はお近…

犬がマスクを食べてしまった話 命と大金を失うリスクを知る

マスクが必須アイテムとなった今、犬がマスクを誤飲してしまう事例が増えています。 道路にマスクが落ちているのをよく見かけます。家庭内でもマスクの置き場所や管理について注意が必要です。 これから犬を飼う人、もう飼っている人、 飼う予定がない人も …

犬と飼い主の年間スケジュール 始まりはワクチン接種の確認から

2021年11月26日更新 大人になって犬を飼ってみて、飼い主としてやるべき事とかかる費用について再認識しました。「犬を飼う」とワクチン接種や狂犬病予防注射に連れて行かなければなりませんし、その他諸々けっこうお金もかかります。私は子供の頃に犬を飼っ…

癒しの シェルティ ふわふわモフモフが魅力の犬

約40年前に人気爆発だったシェルティ。その当時は「シェットランドシープドッグ」とみんな呼んでいました。 昭和のその時代、犬は外で飼うのが一般的でした 。「名犬ラッシー」というコリー犬が主役の映画が大人気で、大型のコリーも中型のシェルティも、み…

シェルティ おうちでシャンプー 犬の洗い方とお手入れのコツ

我が家では愛犬のシェルティを1~2ヶ月に1度のペースで自宅でシャンプーしています。 シェルティは長毛種でダブルコート、つまり洗って乾かすのが大変な犬種ですが大丈夫!おうちでシャンプーできますよ。シェルティの被毛は、ふわふわの細かい下毛(アンダ…

元気な犬が吐いた 犬との暮らしで気をつけること

2021年11月6日更新 元気な犬が突然吐いてしまうという事は比較的よく起こります。体調不良や病気ではない犬でも、飼い主の何気ない行動が嘔吐(おうと)の原因になっていたりします。 実際に犬が吐いたケースと改善ポイントをおさえながら、飼い主と犬との暮ら…

シェルティ控え目な犬との暮らし 活発タイプもいて性格差が大きい

シェルティ(シェットランドシープドッグ)は犬種としては、主人に従順、警戒心が強い、動くものに敏感に反応するといった特徴があります。牧羊犬時代のなごりですね。 ただ同じ犬種でも、個体によって性格がぜんぜん違います。飼い主のしつけ方によっても犬の…

犬の無駄吠え 今日からできる飼い主の対応

元来、犬は人間のパートナーであり、何かあると吠えて知らせてくれます。犬としては理由があって吠えているのですが、度が過ぎると「無駄吠え」と言われてしまいます。 飼い主ですらうるさいと感じるレベルの犬の声は、周囲ご近所の迷惑になるので極力減らす努…

犬を飼う 便利で節約にもなるアイデア実例

2021年2月14日更新 自他共に認めるアイデアマンの私が、犬を飼う上で便利でお金と資源の節約になるアイデアをシェアしたいと思います。 今回は家の中で犬を飼う人向けの内容です。 これから犬を飼う人も、すでに飼っている人にも参考になれば幸いです。犬を…

シェルティ犬 購入金額からトイレのしつけまで 対策とわかった事

2021年5月30日更新 うちは県内のブリーダーさんから購入しました 40年ほど前に人気爆発だったシェルティ(当時はシェットランドシープドッグと呼んでいた)犬ですが、現在ではあまり見かけませんね。 我が家でシェルティを飼うと決まった時、インターネット…

うちの犬の誤飲結果「うんちで出るかも」は危険!獣医師に連絡を

2021年5月17日更新 我が家では6年ほど前から、シェルティ(シェットランドシープドッグ)を飼っていて、これまでに3回の犬の誤飲(誤食)を経験しています。 本当に申し訳ないです。すべて飼い主である私たちの責任です。 犬を飼い始めて数ヶ月の頃、子犬がマ…