住宅ローンをスピード完済した家

地球にやさしく貯金も増える暮らし

子供が学校に行きたくないと言ったら かける言葉はコレ!

子供が「学校に行きたくない」と言ったら、何と言ってあげればいいのか?答えはひとつではないけれど、子供の本心を聞いた母親の一人として参考例をお伝えしていきます。今まさに学校に行きたくない子供と保護者の方の解決の糸口のヒントになれば幸いです。 「…

トゲが取れない!ピンセットで抜けないトゲは安全ピンを使う

思いがけずささったトゲ、小さくても痛むので困ってしまいますよね。ピンセットでつまんで抜けないとなると、さらに厄介です。ささったトゲが見えているのにピンセット(毛抜き)で抜けない場合の対処法は主に2つです。 ①消毒した安全ピン(針)で薄皮をめくり…

親知らず 抜歯スケジュールと術後の注意点【完全ガイド】

親知らずを抜くと決めたら、事前に注意点などを整理しておくと安心です。手術当日のスケジュールや、経過日数によってできることと、できないことを認識しておきましょう。親知らずの手術直後から10日経過する頃まで、激しいブクブクうがいやガラガラうがい…

下顎の親知らず 抜歯手術は何がつらい?痛みを軽減するコツとは

下顎の親知らずの抜歯は、どれくらい痛いのか?何が怖いのか?どう対処すれば辛さを軽減できるのか?実体験にもとづき、お伝えしていきます。術前に不安はつきものですが、事前に注意点をおさえておけば痛みを軽減できますし、リスクの回避にもつながります…

50代で親知らずを抜いた私からの提案 まだの人は急いで!

親知らずの抜歯にふみきれないまま50代を迎えて、先日ようやく下顎親知らずを抜きました。どうせやるのなら20~30代のうちに抜いておけばよかったです。親知らずの抜歯はそれなりに大変ですが、結局抜くことになるのであれば早いうちにやっておいた方がメリ…

買って失敗した犬グッズは何?

飼い犬のために購入したものの、試してみたら「全然使わなかった」経験は、けっこうあるものです。実際に使ってみないとわからないですから仕方ありません。そこで犬グッズの失敗例を知っておくことで、無駄な買い物をしないで済むとよいですね。シェルティ犬…

犬の抜歯手術 費用と経過 術後に起こったこと

うちの飼い犬のサリー(シェルティ7歳)が歯周病になり、6本もの歯を抜きました。全身麻酔による抜歯手術とその後の経過をお伝えします。全身麻酔の手術というものは、精神的にも身体にも負担が大きいようです。経験すると痛感しますが、人間も犬も同じで術後…

犬の歯グラグラ 歯周病になって初めて後悔する飼い主

7歳の飼い犬が歯周病であることが判明し、全身麻酔で歯石取りと抜歯の手術を受けました。飼い主として、愛犬が6本の歯を失った責任を痛感しました。歯周病の恐ろしさは、ぱっと見ではわからないところです。 うちの犬の場合、「奥歯が茶色っぽくなってきたな」…

ミチョ 飲みやすいレシピ おすすめのフレーバーはモモ!

韓国発の果実のお酢ドリンク「美酢 ミチョ」飲んだことありますか?果実酢から作られているので、当然お酢の酸味を感じます。お酢特有の刺激が苦手な方に朗報です。お酢のじわじわ感をおさえて飲めるレシピをご紹介致します。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.Mosh…

【大人の趣味】卓球の始め方 練習や大会に参加してみよう

仕事や子育てが次第に落ち着いてくる50代位までに自分の趣味をみつけておくことが非常に大切です。「自分の人生を謳歌(おうか)する」ことができれば、自分はもちろん周りの家族も安心です。私はもうすぐ50代ですが、同じ年代の人たちや親世代の70代、80代の暮…

犬がボールを持って来ない…犬と楽しく遊ぶ方法

「犬と遊びたいけど、どうしたらいいかわからない」ってこと、ありますよね。でも大丈夫。この記事で紹介する手順をふめば次第にワンコとの接し方がわかってきて、遊びの種類も増えていきますよ。「犬と遊ぶ」と言うと、まずボール投げが思い浮かびますよね。私…

自分でできる!愛犬の「トリミング以上サマーカット未満」

我が家では長毛種・中型犬のシェルティを飼っています。この夏、あまりにも暑いので、飼い犬にトリミングプラスアルファでハサミをいれました。基本的にシェルティはサマーカットを必要としない犬種なのですが、おしりや足回りプラス飾り毛を多少カットをし…

犬を飼うのに必要な物 【商品紹介】迷わずすぐ買える!

犬を飼うなら準備が必要なものがいくつかあります。とりあえず首輪とリード、食器とドッグフード、(トイレとペットシーツ)があればワンコを迎えいれることができます。他にも用意しておきたい犬用品はケージやクレート、クシ(ブラシ)、クッション、ハブラシ…

「高校展」 地域別合同説明相談会でリアルな情報をGetしよう

「夏期講習」の時期が近づくと受験生は勉強はもちろん、学校選びも本格化してきます。たくさんある学校の中から志望校を決めるわけですから迷ってしまいますよね。神奈川県では、教育委員会、県内公立・私立高校、協力企業などが連携して、各高校の魅力と特色…

美容クリニックと皮フ科どちらでシミ取り治療した方がいいの?

シミ取りレーザー治療は、現在たくさんのクリニックでおこなわれており、料金プランのハードルも下がっています。選択肢には美容クリニックのほかに皮フ科があげられます。「美容クリニック」と「皮フ科」どちらが良いのでしょうか?取りたいシミの大きさや数、…

シミ改善に有効なハイドロキノン 使用初期の副反応や注意点とは

シミ取りレーザー治療後のケアはもちろん、「シミ改善に有効」としてハイドロキノンが処方されることが多いようです。実際に私が受診した皮フ科でも美白剤として4%ハイドロキノンクリームが処方され、患部に塗るように医師の指示がありました。化粧品でも医療…

シミ取りレーザー治療後のケアが重要 注意点をどこよりも詳しく

4個のシミ取りレーザー治療をおこなった私の経過を参考例としてご紹介します。いざ治療を受けようと決意すると、経験者のアドバイスが勇気となり後押ししてくれるからです。シミ取りレーザーの口コミは、20~30代の方が「1個取ったよ」という例が多いのですが…

シミ取りレーザーするなら皮フ科が安心 料金・経過・実体験記

某クリニックにて「肝斑治療が先でシミ取りレーザーはすすめられない」と言われましたが、別の皮フ科を受診して希望するレーザー治療を受けることができました。2つ以上の選択肢から選ぶことは大事ですね。テレビコマーシャルの「シミ取りレーザー シミ10個まで…

簡単!ハーバリウムを作ろう まずは体験から キットもオススメ

「ハーバリウム」を知っていますか?ドライフラワーなどの花材を瓶に入れ、オイルで満たしたアイテムです。ハーバリウムはお手入れ不要、置くだけでインテリアが決まるスグレモノなのです。以前に雑貨店等で既製品のハーバリウムを見かけ、キレイなので買おう…

犬同伴OK 各種レジャーが充実の那須温泉&フォレストヒルズへ

「日本一ドッグフレンドリーなリゾート」を目指す栃木県の那須(なす)周辺には、ワンコ同伴で楽しめるレジャー施設がたくさんあります。アウトレットやレストラン・カフェはもちろん、サファリパーク、遊園地、牧場、グランピング、キャンプ場、ロープウェイで…

金貨・記念硬貨を換金したい 店選びから高額査定の交渉術まで

金貨、記念硬貨を換金するなら、どこの「買取専門店」が高価買い取りしてくれるのか?有利な交渉のやり方は? 一方で、換金に手数料がかかる物に関しては「銀行」で両替をした方が良いケースもあります。一口に処分と言っても、どこでどのように換金するかによっ…

キレる夫と離婚しない理由 謎行動は発達障害によるものだった

コロナ禍において在宅時間が増えた影響もあり、私たち夫婦は1年ほど前にかつてないほどの大ゲンカをしました。キレた夫が凶暴化して異常な行動をとったため、ようやく妻の私は「夫が発達障害(アスペルガー症候群)」であることに気がつきました。 詳細は別サイ…

キレる夫の扱い方 実は知られていない要因と相談方法があります

すぐ怒る夫と暮らしている私はキレられる場面が多いです。そして不幸にも夫の怒りが頂点に達してしまうと、妻が危害を加えられてしまう事態になりかねません。長年、キレやすい夫と暮らしている私の苦労は耐えません。そして時に夫がDVに相当するような言動…

犬にかかる年間費用の内訳 低予算なのに大喜びのフードは何?

犬を飼うとどれくらい、お金がかかるのか?これから犬を飼いたい人も、飼っているけどわかっていない人も参考になる概算をお伝えします。犬種や飼い主の方針によって金額に天と地ほどの差がでるので、最低限(ぜいたくではない暮らしぶり)でかかる費用を検証…

室内犬の放し飼い しつけとの両立は犬の居場所と食事場所が重要

2022年12月20更新 室内で犬を放し飼いにするには「犬の性格 しつけ状況 自宅環境」を見定めつつ、段階をふんで行いましょう。室内での犬の放し飼いは、トイレのしつけができていることが前提と言われています。子犬の時期は、いたずら・誤飲・おもらしの心配が…

雛人形は収納時を見て選ぶ!固定式ケース飾り・収納飾りが重宝

昭和40年代生まれの私が子供の頃は、7段飾りの雛人形(ひなにんぎょう)にあこがれました。親となった今、ひな人形に求めるものは豪華さではなく「コンパクトで出し入れが簡単」であることです。ひな人形をしまうスペースに困らず、飾り付けの手間をおしまない人…

横浜中華街 中華まん・点心を買うなら おいしい最安値店は

2022年5月2日更新 あったかくて、ふわふわの中華まんは、もはや日本の国民食の一つになっていますよね。横浜中華街でも、たくさんのお店でいろいろな種類の中華まん(肉まん、あんまん、豚まん、フカヒレまん、パンダまん…)が売られています。通りの店頭のあ…

正しい塩の見分け方選び方 製法によるミネラルのちがい

調味料としてかかせない「塩」ですが、ミネラルが豊富なものと、そうでないものがあることを知りました。どうせ買うなら塩分だけでなくミネラル分も補いたいですよね?選び方のポイントは「塩の製法」にありました。私はこれまで「塩」に関する認識がとぼしかった…

岩塩ブロック 使わにゃ損かも!簡単かしこい使い方

岩塩のかたまり(ブロックタイプ)が手元にあって困っている人はいませんか?私もその一人で思案していたところ、岩塩ブロックにはかしこい使い道があることがわかりました。特に賞味期限はないものの、手付かずになっている岩塩をお持ちの方へ、かたまりのま…

受け忘れやすい予防接種3つ 過ぎても公費で受けられるケース

2022年3月23日更新 乳幼児から中学生頃までの間に受ける予防接種は種類が多く、しかも追加接種が数ヶ月後、数年後に必要なワクチンもあることから受け忘れは意外と多いです。さまざまな要因で機会を逃しやすい子供の予防接種があります。「二種混合」、「日本脳…