住宅ローンをスピード完済した家

地球にやさしく貯金も増える暮らし

初めての通学・通勤定期 購入前の予備知識 コレでお得で安心ね!

 娘の入学式が近づき、通学定期券について調べてみました。実はこのテーマ奥が深かった!
 初めての通学定期券の購入にあたり、知っておくと良い事や疑問点が満載でした!

 新入学、新社会人、保護者の方だけではなく、Suica(スイカ)を持っている方全員!!ぜひ参考になさってみてください💚

 娘の高校入学を機に、私も娘も手元のスイカをグレードアップさせる事にしました!

時間がない方向け:簡潔なまとめ

ステップ1:JRE POINTサイトでスイカの登録をするべし
ステップ2:定期券購入前に「ネットde定期」で事前申込みしておくべし
ステップ3:生徒証は入学式の日にもらえるので、帰りに定期券の購入が可能
ステップ4:総合的に判断すると6ヵ月定期がメリット大

 通学定期券について調べ始めると、考える事柄が広がっていきます。検討の末、私はカードタイプのスイカ6ヵ月定期券を選択しました。
 個人差や好みもあるので参考材料になさってくださいね。

青空と桜
新年度スタート

JRE POINTについて知る

 JRE POINTサイトでスイカの登録をすると、鉄道と加盟店の利用でポイントが使えるサービスです。
 JRE? E? JR東日本 東=EastのEですね。ちなみに。

 記念スイカを除く、全てのスイカでポイント利用が可能です!
 JRE POINTサイトでカードタイプのスイカの登録をするには「My Suica(記名式)」である必要があります。

無記名のスイカ(券面に名前の印字がないスイカ)は、スイカエリア内の駅の「多機能券売機」または「みどりの窓口」で「My Suica(記名式)」に変更できます!


〈ポイントをためる〉

鉄道利用
モバイルスイカ:50円ごとに1ポイント
カードのスイカ:200円ごとに1ポイント

買い物・飲食
モバイルスイカ・カードタイプスイカ共に:200円or100円ごとに1ポイント

〈ポイントを使う〉

 貯まったポイントは、サイトから「チャージ申込み」の入力をすると使えます!
※カードタイプのスイカは、さらに券売機で「チャージ完了」を行う必要があります。


 初めは、わずらわしく感じても、一度登録作業をやってしまいさえすれば、ずーっとポイントが貯まっていくわけですから、やらないのはもったいないですよ。
 登録は無料ですし、大なり小なり鉄道は利用し続けますからね。

ポイントの有効期限は、最終利用日から2年後の月末までです!


 通勤、通学でJR東日本を利用する人はスイカ登録をしておくと、学校や勤務先へ行くだけでポイントが貯まっていきます!
 普段、JRを利用しない人でもスイカ登録さえしておけば、お出かけ時の鉄道利用やスイカでの買い物でポイントが貯まります。

 それほど貯める気がなくても、鉄道利用すれば勝手にポイントが加算されて有効期限も延びていきます。

 たまにしかスイカを使わない人も、毎日利用する人もJREポイントサイトでスイカの登録をやっておく事が肝心ですね!!

Suicaの裏面
右下にJEで始まる番号があります

JRE POINTサイトでスイカの登録をする

登録はカンタン!
①サイトを開く
②お手元のスイカの裏面黒枠のJEから始まるアルファベットと数字を入力する
③個人情報=名前・電話番号・住所・メールアドレス・パスワードを入力する
④送信されるメールからサイトに入り、本登録して完了

参考例:私と娘のスイカの場合

 ちなみに私のスイカは、使用歴20年近いですが定期券利用をした事もないため、カード面に印字がないので「My Suica(記名式)」に変更が必要です。
 駅に行き券売機か窓口で記名式のスイカに変更し、JRE POINTサイトでスイカの登録をする予定です。


 私が通学・通勤で定期券を使っていた頃は、磁気カードによる定期券しか発行されていなかったのです。
 
 娘のスイカは小学生の時に購入したので、名前と、小人を表わす[小]の印字が入りました。
 小人用(子供=小学生)スイカは、中学生になった4月に駅の券売機か窓口で大人用に変更していました。

 小人用からの流れで記名式になっていた娘のスイカは、そのままJREポイントサイトで登録できました。

 いいなー
 しかも娘と私のスイカを並べてみたら違いを発見!!
 まるでリアル間違い探し! Let's try!

新旧の交通系ICカードを並べて比較
どこが違うかわかるかな?

 正解は、ペンギンの顔の向き・羽の太さ・足のカンジ・ioのロゴ でした!
(イオカード、、、懐かしいですね。知らない人、気になる人は調べてみてくださいね)


「ネットde定期」で定期購入をスピーディに!!

 JR東日本のHPにインターネット定期券申込サービス「ネットde定期」があります!

 「ネットde定期」のページから通勤・通学定期券の運賃照会・申込が行えます!
 使用区間、使用期間を選び、利用者名、電話番号を入力すると、申込番号を入手できます。


 新規申込みや新年度に通学定期券を購入するには、窓口での手続きが必要ですが、事前に必要事項を入力し申込番号を入手しておく事で、当日のやり取りがスムーズになります。

 あとは利用開始日までに駅の窓口にて、スイカ定期券の設定・支払いを行えばOK!


入学式を迎えないと学生証がもらえない!!

行きの運賃どうするの問題!!
 本当は入学式の日の朝から通学定期券を使いたいのですが、まだ生徒証を頂いてないんです!
 どうやら入学式が済んでから生徒証を受け取る習わしになっています。


 入学予定の高校から配布された資料には、「JR・市営地下鉄・私鉄の通学定期申込は、生徒証で購入できます」と記載されています。
 バスの場合も、生徒証で購入できます。「ただし一部のバス(例:神奈川中央交通)を利用する場合は、通学証明書を入学手続き日に受け取り、所定事項を記入して3/12に学校事務室に提出してください」という記載がありました。


 うちの娘は鉄道のみでバスの利用はありません。
 JRのHPを確認すると通学定期券の購入は、「有効期間開始日の7日前からご購入いただけます」となっています。
 しかーし、手元に生徒証がないので事前購入できないのです。

 合格証明書の提示では通学定期の購入はできません。


 結局、入学式の帰りにしか通学定期の購入はできないのです。通学定期の使用開始日を入学式の日にしても、行きに支払った運賃は返してもらえません。

※私はJR東日本のお問い合わせ窓口に電話で確認してみました。

私:「入学式の日に生徒証をもらうのですが、帰りに定期券を買うと、行きの運賃が二重払いになるので返済措置はありますか?」
係員:「返済措置はありません。申し訳ありませんが、みなさん同じ条件です」
私:「わかりました。ありがとうございました」

うーん。口ではわかったと言っても、イマイチふに落ちない、、、

 
 友人に聞いてみたら、「そう言えば、長男の入学式の日の帰りに駅員ともめた(笑)」と教えてくれました。
 きっと入学式の日は、全国的にお母さんと駅員が押し問答する光景が広がりそうです、、、


 どうにもならない様なので覚悟を決めると、通学定期券購入時の使用開始日は以下の二択になりますね。

①入学式の日を使用開始日にして、返してもらえないけど行きは通常の運賃を支払う
②入学式の翌日を使用開始日にして、入学式の日は往復通常の運賃を支払う


 うちの娘の場合、片道運賃が170円なので痛手は少ないですが、①か②のどちらにするか悩みどころです。
 運賃がもっと高い場合は、本当に悩みますよねー  結構、難しいテーマです。


 

3ヵ月定期と6ヵ月定期 どちらを買うべきか

 さらに私は考え抜いた末、当面は6ヵ月定期を購入する事にしました。
 4/8→10/8だと7月8月の夏休み期間も丸々含まれてしまうのが、また悩みどころです。

 しかし1日の運賃や、6ヵ月定期券の金額をもとに計算すると、月に9.5日以上使えば損はしません。
 夏休み中でも部活や私用で定期券を使用すれば元が取れそうです!

〈参考例:;娘の場合 往復340円〉
通学定期券代:
1ヵ月  3610円
3ヵ月 10310円
6ヵ月 19530円


1ヵ月定期券を6回買うと 21660円(6ヵ月定期との差額2130円)
3ヵ月定期券を2回買うと 20620円(6ヵ月定期との差額1090円)

やはり6ヵ月定期券の割引率は大きいですね。


 ちなみに6ヵ月定期券を月割りすると、1ヵ月あたり3255円で、きっぷ9.5日分に換算できます。

Suicaなら紛失しても再発行できる!

 「割引率と買う手間を考えて6ヵ月定期券にしたのは良いけど、落とした時の痛手が大きい!!」とか「うちの子、定期券なくしそうで心配」という方、安心してください!スイカなら紛失時に利用停止・再発行できますよ!!

再発行手数料:510円
カードタイプはデポジット:500円
翌日以降14日以内に駅で受け取り可能


カードタイプそれともモバイルSuicaにする?

 私の娘の高校はスマホ持ち込み可ですが、カードタイプのスイカ定期券にしてモバイルスイカの導入は見送りました。
 娘はiPhone(アイフォン)を持ち始めたばかりで不慣れですし、私も使用上の不安があります。

 iPhoneの機種変時や紛失時に対応できる自信がありません。そのうち娘がアイフォンやアプリもろもろを使いこなせる様になったら、切り換える事になるでしょう。
 現時点ではカードタイプのスイカの方が、私としては安心です。
 モバイルスイカにして、紛失した時のショックと手間を考えるだけで私には無理です。


 しかーし、JREポイントはモバイルスイカがカード式スイカより4倍付与されるのでお得なんですよねー


 将来的にはモバイルSuicaをなんなく使いこなすのを目標として、とりあえず私のSuicaは、そもそも記名式にもなっていないので「My Suica」へグレードアップさせてきます。
 そうです。今の状態でスイカを紛失したら残金は戻ってきません。

 というわけで、私の場合まずは「駅へGO!and 登録」ですね!
 まだの方はGO!!