住宅ローンをスピード完済した家

地球にやさしく貯金も増える暮らし

高齢者が賃貸物件の契約をする方法【8老後快適移住大作戦】

⑧私がやった最大級の親孝行【老後快適移住大作戦】高齢者が賃貸物件の契約をする方法

こんにちは

 私が20年ほど前に夫婦で家探しをした時は、確か9件位の建て売り住宅を見学しました。当時共働きで、アパートの更新月までにマイホームを購入するべく、ゆったり物件を吟味する余裕はあまりありませんでした。

 でも実際に選んで契約した家は、見た物件の中で飛び抜けて気に入り「コレだっ!!」っていう確信が持てました。

 よく恋愛で耳にする「ビビビッときました!!」ってヤツですかね、、、

 

物件探しを重ねて 住み替えを決心

 高齢の両親の住み替えの場合、父も母も満足する賃貸マンションが見つかるまで6週にわたり全18物件見て回りました。途中あきらめようかと弱気になった時もありましたが最後の最後で、ずば抜けて気に入る物件に出会いました。

 4駅のあちこちの物件の見学を重ね、マンション暮らしや駅、店の立地など現自宅と比較しながら、今とは異なる住まいの選択しもある事を父母は体感できたはずです。

 私は父に前回の教訓もふまえて、しっかり最終確認を取ろうと思いました。未読の方はこちらからどうぞ↓

 

www.midoer.work

 

 父が自分の力で手に入れたマイホーム。住んで45年、建て替えて25年、思い入れも強いでしょう。でも店も病院も何もない、老人には住みにくい3階建て4LDKの一戸建て。元子供部屋には、たくさんの物、物、物!!

 夫婦の寝室は和室で万年床!私は末恐ろしくなって、両親に快適な生活を送ってほしいと考え、マンションへの住み替えを提案したのでした。

 そして内覧18件目でついに理想に近い物件にたどり着きました。

私:「□□マンションに点数を付けるなら何点?」

父:「100点。いや120点!」

私:「本当?じゃあ長年住んだお父さんの城である家を出て、□□マンションに移り住むって事でいいの?」

父:「いいの。お父さん、あのマンションすごく気に入った!」

 母は前からマンション暮らしをしたかったので、父の言葉に安心した様子です。

私:「じゃあ、二人の意志確認が取れたから、兄含めてもう一度マンションをチェックして契約しよう!」

 8/14、いよいよ契約という日。両親が借りるマンションと賃貸に出す家の相談もしたいので、兄二人に来てもらいたかったのですが、長兄は来れず、次兄に来てもらいました。

 不動産会社の店舗に集合して、担当者の車に家族4人同乗し、いざ□□マンションへ向かいました。兄は物件のチェックを終えると、、、

次兄:「いいんじゃない」

私:「本当?」

次兄:「前に契約しようとした所より全然良い」

私、父、母:「よかった」

 私は再度、全部の部屋に目を通して最終確認をしてから父に聞きました。

私:「最後にもう一回聞くけど、このマンションに決めていいの?お父さん、あの家を出てマンションに引っ越す決意できてるの?」

父:「できてる。大丈夫。ここに住みたい」

私:「お母さんもいいのね?」

 家族4人(長兄除く)の確認が取れ、隣駅の不動産会社の店舗に戻って、いよいよ契約です。

 

f:id:midoer:20191014224321j:plain

高齢者NGの物件は多い

 高齢の両親では、賃貸物件の契約ができないので、次兄が契約者になってくれる事になりました。連帯保証人は長兄が、身元引き受け人は長女の私が、引き受ける事にしました。(連帯保証人と身元引き受け人は一人で兼務も可)

 それでも大家さん側から一つ条件を提示されました。

「アルソック見守りサービス」の加入が高齢者の両親の入居を許可する条件でした。「アルソック見守りサービス」とは、据え置き型とペンダント型の機器にある緊急通報ボタンを押せば隊員?係員が自宅に駆けつけます。更にトイレのドアにセンサーを取り付け、24時間動作がない場合、入居者が倒れてないか確認に来るというサービスです。¥3300/月(機器は有料でレンタルか、初期購入が必要)

  私は、内容的に一人暮らしの老人向けのサービスであって、夫婦二人暮らしの両親には不要なのでは?と疑問を持ちましたが、入居の条件と言われたら仕方がありません。実は内覧を申し込んでも、高齢を理由に断られた物件も複数ありました。

 何はともあれ、6月末から始まった物件探しは、紆余曲折(うよきょくせつ)ありましたが、8月中旬に契約の日を迎えました。「ヤッター!!」晴れて移住先が決まったら、本格的に引越し準備にとりかからなければなりません。

 

〈予定スケジュール〉

8月末 書類提出、連帯保証人・身元引受人の確認の電話が入る

9/2 書類審査通過

9/25  鍵受け取り=契約開始(家賃発生)

 

 9月中に鍵を受け取り次第、日割(1日あたり約¥4100)でマンションの家賃が発生します。移住先は動き始めたので、3階建てのあの家の片付けを全部やらなければなりません!壮絶な断捨離の幕が切って下ろされたのでした!

つづく、、、

 

今日のまとめ

  • 家探しは恋愛と同じ?で、運や根気が必要。ビビビッときたら相思相愛!
  • 住み替えするなら定年前がスムーズ!
  • 賃貸物件は高齢者NGの所も多い。特に老人の一人暮らしは敬遠される。
  • 高齢者は身内に契約者、連帯保証人、身元引受人を引き受けてもらい入居する方法がある。(家賃の引き落とし口座名は契約者と同一名が求められる)