住宅ローンをスピード完済した家

地球にやさしく貯金も増える暮らし

親の家売らずに家賃収入【5老後快適移住大作戦】

⑤私がやった最大級の親孝行【老後快適移住大作戦】親の家売らずに家賃収入

こんにちは

 あなたは何回、引越しをしたことがありますか?私は5回です。「引越」と「移住」では持つ意味合いが違うと聞いたことがあります。「引越」は住居の物理的な移動で、「移住」は住居だけではなく、暮らしぶり、生活スタイルも変えるという意味合いを含んでいるそうです。私は、高齢になった両親が生活しやすい住まいに移り住み、新居を機に夫婦仲を見直して穏やかに暮らしてほしいと考えました。

 引越し作業は大変ですが、新い街、新しい住まい(中古物件含む)ってなんだかワクワクしませんか?

 

老後の住み替え シュミレーションをしてみる

 両親が快適に老後の生活を送る為の、移住先のエリアは大体決まりました。子供、知人、身内の家へアクセスが良くて、敬老パスで交通費がかからず、家賃も手頃で便利な街。私と両親で9物件、賃貸マンションを内覧してきた中で、父が気に入ったSマンションか、母と私が気に入ったGマンションにするか迷っていました。

 「賃貸マンションの契約は高齢者では難しい」という不動産会社の営業マンの説明があり、父の代わりに次男に契約者になってもらうべく、物件の最終チェックと選定、契約をする為に兄に来てもらいました。

 

もし、これまでの詳しいお話を読んでくださるなら、1〜4こちらからどうぞ↓

 

www.midoer.work

 

www.midoer.work

 

www.midoer.work

 

www.midoer.work

 

 私は、両親が借りるマンションの家賃支出は、両親の持ち家を人に貸した収入でまかなう計画を立てました。一戸建てを人に貸すには、不動産会社に毎月家賃の3〜7%の手数料を支払い、募集、管理業務(家賃回収含む)全てを代行してもらうという方法があります。

 調べてみると、親の家と近い立地、似た様な条件の他物件の家賃相場が15〜18万円でした。

 

<賃貸マンションにかかる費用;例>

毎月の家賃                                        120,000円

共益費                                                    5,600円

2年ごとにかかる費用下記を月割り  5,833円

更新手数料(家賃1ヶ月分)

火災保険(20,000円)

 

毎月131,433円かかる計算になります。

 さらに持ち家を15万円で貸した場合の毎月の手数料を5%で試算すると、住む家と貸す家にかかる費用は、毎月141,933円と仮定されます。

 うーん。家を15万円で貸して、借りるマンションとの収支がトントン。さらに築25年の家を貸すにはリフォーム費用も100〜200万円ほどかかります。

 

 私は、両親に持ち家を賃貸に出す提案をして、実際に不動産会社3社に見積もりを依頼しました。見積もりは、営業マンと施工担当者が家を訪問し、家の外と内部を全てチェックします。必要なリフォーム費用と家賃相場の算出をして、見積り書(提案書)を無料で作成してくれます。

 家の売却予定はありませんが、賃貸と売却と両方のパターンを一度の訪問で算出してもらえるので、賃貸の場合の見積りと売却の場合の査定もお願いしました。担当者が訪問し、全部屋を確認してから見積り書、査定書を作成し、後日訪問または送付してくれます。正直、3社に依頼して対応するのは、こちらも面倒なのですがリフォーム費用や査定額に差が出るので、2社以上を比較する必要があります。

 

 このように用意した見積書や、私が移住に関して調べた事をまとめているノートを持参し、兄にも目を通してもらって賃貸マンションの契約に臨むつもりでした。

 

f:id:midoer:20191008230042j:plain

両親の将来 兄にも一緒に考えてほしかった、、、

 7/29、賃貸マンションとはいえ契約をする大事な日なので両親が長男と次男に来てほしい旨連絡しました。長男は来れず、次男が来てくれる事になりました。賃貸マンションの最終チェック。2物件のうちどちらに決めるのかの判断と、持ち家を貸す計画を相談したかったのです。

 当日、物件近くの駅で両親、兄、私で待ち合わせをしました。兄も忙しい人なので、相談・説明と契約が同じ日で済む様に、不動産会社との約束の前に小一時間設けました。家族4人、すぐ近くのカフェに入り、私は兄に「9物件中2つ候補にあがり、意見が別れて迷っている事。実家を業者に依頼して賃貸に出す計画」の説明を始めました。私が説明を始めてほどなくして、、、

兄:「オレにはよくわからないから、説明は別にいい、、、それよりすぐマンションを見に行こう」

 兄は40代で公務員、私なんかより頭も良いのに、、、私は親の将来に関する事なので、一緒に考えてほしかったです。

 私は不動産会社の担当者に電話をして、内覧の約束の時間を早めてもらいました。徒歩で駅からも不動産会社からも2分程度のGマンションに向かいました。Gマンションの内覧を一通りすると兄が開口一番「あまり良いとは思わない」と感想を言いました。ちなみに兄は分譲マンションに住んでいます。

私:「お父さんはもう1件Sマンションの方を気に入っているんだけど、私はこっちが良いと思う。9物件見た3LDKの中で1番広いし、大きな公園と遊歩道に隣接していて駅もスーパーもすごく近い」

 父も母も、兄にダメ出しされて「うーん」という感じになっています。とりあえず、もう一つのSマンションへ移動する事にしました。GマンションからSマンションまでは、駅を挟んで徒歩8分位の距離です。兄が物件を決める際は自分の足で確認した方がいいと言うので、担当者含めて5人で歩いて行きました。

 Sマンションを内覧し、兄が「さっきの物件よりは良いと思う」と言いました。父、母、私で顔を見合わせて、相談した結果、この日は契約を見送る事にしました。

私:「申し訳ありませんが、契約者になる兄があまり納得していないので、ちょっと考えさせてください。今日はありがとうございました」

 今日の契約がなくなり、帰り道、、、

兄:「駅や街の雰囲気が良くないし、マンションもそんなに良いとは思わない。父と母が気に入っているなら反対はしない」

私:「良いと思ったんだけど、思い込みなのかなぁ、、、他にみつからない、、、」

 とりあえず、それぞれ帰路につきました。

 横浜市営地下鉄ブルーラインの3駅9物件を内覧し、イマイチで見学しなかったのが7物件。

 今までネット検索で、けっこう探して、不動産会社にも条件を伝えて3社に依頼して、、、これ以上どうすればいいのかな?予算的にもあの2物件は65㎡と67.5㎡で広い方だし、何がそんなに良くないんだろう?

 私はどうしていいかわからなくなって、夫に頼み込んで2物件を見て評価してもらう事にしました。不動産会社の担当者に3回目の内覧をお願いしました。昨日の今日で、またGマンション・Sマンションを夫と私で内覧させてもらい、担当者にお礼を告げ帰りました。

夫:「2物件とも暮らしやすそうで、まあまあ良いと思うけどね、、、お兄さんが何で悪く言うのかわからない」

 

物件の満足度 点数を付けてみる

 夫の評価は、まあまあ、、、私は父に2物件について確認しようと実家に電話をかけました。

私:「GマンションとSマンション、それぞれ100点満点で点数をつけてみて、、、まずGマンションは何点?」

父:「うーん。65点」

 私は内心「えっ?」と思いました。

私:「じゃあ、Sマンションは?」

父:「70点」

 私は父の答えにガク然としました。私と母に合わせているだけで、実は父は全然マンションを気に入っていなかったのです。

私:「、、、、ちょっと、お母さんにかわってくれる?」

母:「もしもし、、、」

私:「ダメだ。どちらのマンションも契約できない。白紙に戻そう。お父さんに聞いたらSマンションは70点で、Gマンションは65点だって、、、」

母:「えー、そうなの、、、そんなに点数低いんだ、、、」

私:「うん。白紙に戻して、ちょっと考えてみる、、、」

 私は電話を切ると「うわーん!!」と大声で泣き出しました。夫がびっくりして「どうしたの?」とたずねます。

私:「マンション、お父さん、本当は全然気に入ってなかったの。私とお母さんに合わせていただけなの。私がゴリ押ししていただけなんだよ。わーん!!」

 父は「母がマンション暮らしをしたい」という希望をくんで、私の提案に合わせて、心の中では我慢?譲歩?していたのです。私は、父のやさしさと自分のエゴに気付いて泣けました。

 しかし、この後、良い出会いが訪れます。   つづく、、、

 

今日のまとめ

  • 賃貸マンションの場合、毎月の家賃・共益費の他に2年ごとに更新手数料(家賃一ヶ月分)と火災保険料がかかります。
  • 持ち家を賃貸に出す場合、リフォームとハウスクリーニング代で費用が100万円単位でかかります。
  • 不動産会社には、持ち家の賃貸と売却の両方の見積もりを一度に依頼できます。
  • 物件探しを重ねていると、見方が固まってきてしまう事もあるので、第三者?フレッシュな人の意見も参考にすると良いかもしれません。