住宅ローンをスピード完済した家

地球にやさしく貯金も増える暮らし

思春期の暴走は子のせいでも親のせいでもない

こんにちは

 うちの一人娘は、中3になり思春期・反抗期まっただ中です。受験生なので「あー、勉強しなくちゃ、、、」とか「あー、イライラする、、、」が娘の最近の口グセです。娘がイライラして吐いた言葉に、ムカッとくることもありますが、基本的に私と娘は、けっこう気持ちが通じ合っている母子だと思っています。


f:id:midoer:20190911003134j:image

「死ね」「ウザい」は聞き流す言葉

 以前、NHKの放送にもありましたが、「思春期は性ホルモンが大量に分泌され、脳内に多大な影響を及ぼします。その為、子供自身感情のコントロールができず、不安定になったり、言動が荒くなったりします。」

 要するに、急に子供らしからぬ態度を親にとるようになるのは仕方のないことなんです。「思春期の脳内で発生するメカニズム」なので、激しい反抗は、子のせいでも親のせいでもないんです。

 だから「思春期特有のメカニズムだから仕方ないねっ」って、お互いに確認しておくと気持ちがラクになると思います。

 娘は中2のクラスで、いじめにあって以来、感情を爆発させた時は「死ね」と「ウザい」を連呼します。以前の私だったら、「死ね」という言葉を子供が使おうものなら厳しくしかっていたでしょう。

 ところが娘が「いじめ」と「キレる夫」の影響で、自律神経が不安定になってからは、私は物事の善悪だけではなく、本人の気持ちをなるべく優先して考えるようになりました。

 今の若者、中学生にとって「死ね」とか「ウザい」という言葉は、機嫌の悪い時にすぐに口から出てくるじょうとう句です。深い意味はきっとありません。

 

子供をしかるものさし=人を許すものさし

 私は娘が物心ついた頃から、子をしかる尺度(ものさし)がありました。私は子供をしかる前には必ず、「うっかりやったの?わざとなの?」と質問していました。

何かあると毎回する確認なので、「うっかり?わざと?どっち?」と聞くようになりました。子供が「うっ、うっかりー」と答えたら、、、

私:「そう。うっかりやっちゃったのね。じゃあ、次は気をつけてね」、、、という風に、何かをこわしてしまったとか、わざと(故意)ではない時は、しからずに注意しています。

 この「うっかり(過失)か、わざと(故意)」という「許すか怒るか」のものさしは、子供だけではなく対大人にも当てはまる事に気がつきました。

 街や電車で肩とか足がぶつかったとか、店員が接客中にミスをしたとか、怒っている大人けっこう見かけます。ただうっかりでも、ミスしたら謝罪が大切ですよね。お詫びする姿勢がみじんもないと、さらなる怒りを買います。

 少し前の事件です。街ですれ違いざまに、ぶつかった人同士がケンカになり、傘を持っていた人が相手の顔目掛けて傘で突き刺し、眼球が破れつ、頭蓋骨を突き抜けたと、テレビのニュースで知りました。

 どちらか一人でも謝罪していたら、ここまでひどい結果におちいらなかったかもしれません。

 

許す人と怒る人 あなたはどちらですか?

 私も娘も、家族の誰かが何かを壊してしまったり、何かをやらかしても、うっかりなら許す人になりました。私は娘が小さい頃から、娘が何か失敗してもむやみに怒らずに許してきました。

 そして娘も、私が何か(中学の三者面談とか、、、)忘れたり、失敗しても許してくれます。

 夫は、家族が何かをするのを忘れたり、何かをやらかすと、ほぼ必ず怒る人です。

 私の趣味の陶芸の作品を夫がうっかり割ってしまったり、夫が派手に車をぶつけてヘコませたり、、、夫が色々やらかしているのを私は許しているので、人間の過失や、お互い様という事をせつせつと夫に説いています。

 

 私もエラそうな事を言いましたが、もちろん怒る時もあります。ただ怒っても、その後に許せたら良いと思います。

 とてもひどい事をされて、すごく怒っていたとしても、相手が反省していたり、本気であやまったら許す人になりたいです。(世の中には私の想像も及ばない事もあるので、内容によっては許すまでに時間がかかったり、到底許せない事もあるかもしれません)

 

今日のまとめ

  • 思春期に親子のまさつが生じるのは、親のせいでも子のせいでもない。(思春期の脳内で起こるメカニズムによる)
  • 一般的に思春期・反抗期は高校生の終わり頃まで続くので、親子でそういうものだと割り切ると気持ちがラクになるかも、、、
  • 子供をしかる時にむやみに怒ったり、おどしたりしていませんか?
  • あなたが人を許す「ものさし」は何ですか?