住宅ローンをスピード完済した家

地球にやさしく貯金も増える暮らし

独自ドメインでブログスタート 底辺のブログ初心者でもできた

2019年12月30日更新

 私、ブログを3ヵ月続けられたら独自ドメインを取ろうと、スタート時から考えていました。そして曲がりなりにも一応細々と継続できていて、これからもブログを続けていきたいので、本腰をすえるために独自ドメインに切り替えました。

 私にとって、独自ドメイン取得および設定作業は、ドキドキの大仕事でした。

 

目次

 

私のブログのURL変更

 この度、意を決して独自ドメインを取得いたしましたぁ!

そういう訳で

https://midoer.hatenablog.com から

https://www.midoer.work    へ

URLが変更になりました。(あれっ?この場合www書かなくていいのかな?よう、わからん。)

 

 実は自分があまりブログを読む人ではなかったので、みなさんがどのようにして私のブログに気が付いてくれたのか、イメージをつかめないんですよね。


f:id:midoer:20190908122318j:image

一大決心 独自ドメイン移行作業

 9月5日にまとまった時間が持てたので、私にとっては一大決心をして、午後、独自ドメイン移行計画を実行しました。無料版のままで続けるか、独自ドメインを取って、はてなブログproに申し込むか、1ヵ月位モヤモヤしていた間、ずっとドメイン名を何にするか悩んでいました。

 いろいろ考えたわりに結局、midoer.workにしてしまいました。現在、はてなブログproとお名前ドットコムがが連携していて、初年度は1円で使用できるworkドメインにしました。com,info,lifeも検討しましたが使用料を比較すると、こんなカンジでした。

 

例えば

      1年           2年           3年

work   1円      991円  1981円

info   260円    1740円        3220円

life    399円     4379円        8359円

com 使用中というかおさえられ中?

 

 ちなみにお名前ドットコムでドメインを申し込む際に、チェックボックスにチェックを入れ忘れると厄介という「who is 情報公開代行」は、デフォルトで何もしなくても、代行してくれるつくりに現在はなっていました。

 

私が青ざめた出来事 個人情報守らなきゃっ

 実は私、8月末に独自ドメインを取ろうと試みました。その日はあまり時間が取れない日で、私は少しあせっていました。お名前.comのサイトに入り、comドメインを取ろうと思い、いろいろ選択肢がある中、comの欄にだけチェックを入れました。確かに、comのチェックボックスだけ、何か紫色の絵が背景で、他のwork,net,info,org,siteもろもろは白いチェックボックスでした。

 後で気がついたのは、comは他の人におさえられているから、あいたらメール連絡という意味で紫色の封筒のマークがついていたんですね。

 私は、comの欄にチェックを入れて、アカウント作成入力を終えて、登録完了!ってなったので「ネット上の先輩方が記事で注意喚起していた『who is 情報公開代行のチェック入力を忘れるな!』、、、あれっ?チェックするところなかったよね?」状況がつかめませんでした。

 私は勘違いして、「who is 情報公開代行」なしでcomドメインの申請登録完了をしてしまったと思い込み、その場で青ざめました。

私:「ヤバい、ヤバい。どうなるの?全世界に私の個人情報公開されちゃうの?どのタイミングで?どうすればいいの?」

 おろおろおろ、、、冷や汗をかきながら、お名前.comのページやら、チェックを入れ忘れた人の記事を必死で読みました。申し込んだドメインを放棄するか、有料でwho is 情報公開代行の追加処理を行うかみたいな決断を迫られるみたいです。、、、そんなすぐに私の個人情報公開されないよね?まだブログも独自ドメインに切り替えてないし、、、

 とりあえず少し落ち着いて、お名前.comから届いたメールに目を通してみました。

 

・お申し込みサービス名

[メール通知サービス]

 対象ドメインは登録済みのため、実際の登録は行われておりません。対象ドメインが廃止申請され開放される際にメールにてお知らせいたします。

[引用元:お名前ドットコム 案内メール]

 

 私:「はぁー、そうだったのかー。comドメイン、私、登録できてなかったんだー。じゃあ、個人情報公開される心配もないよー」

 勝手に一人で勘違いして、かなり疲弊してしまいました。この一件は、人生の中でもかなり青ざめた時間帯でした。

 

ブログを本格化させる大仕事 初心者いっぱいいっぱい 

 そんなこともあり、仕切り直しでworkドメインの申し込みをした時もすごく緊張しました。

  1. 独自ドメイン取得
  2. お名前.com側 DNS設定
  3. はてなブログpro加入
  4. はてなブログ側で独自ドメイン設定
  5. にほんぶろぐ村、ブログランキングのドメイン変更

 一連の作業をするのに、2時間以上はかかってしまいました。

 かわいそうでしょう?ネット、ブログの仕組みをわかっていないと、こんな風なんですよー。

 

 独自ドメイン取得の翌日、「プライバシーポリシー」と「お問い合わせフォーム」の設置、なんとか成しとげました!夜中の1時半までかかり、主婦でも学生のテスト勉強みたいに何時間も集中して取り組みました。

 この先、Googleアナリティクス、サーチコンソール、アドセンスもろもろ、、、やることが山積みなのに、やり方がわからなすぎて、なかなか進みません。

 

移行よりも独自ドメインスタートがスムーズ

 この記事の投稿から数ヶ月が経ち、経験や知識を少し重ね、以下、加筆します。

 無料ブログのサブドメインから独自ドメインへ移行して4ヶ月近くが経ちました。自分の後悔をふまえて、これからブログを始める人に伝えたい事があります。

 「趣味でも何でも、何かを続けるには費用がかかるものです。ブログを始める・公開するなら最初から独自ドメインで開始する事をオススメします!」

 私がお試しで、無料ブログのサブドメインで3ヶ月ブログを続けた後に独自ドメインに切り替えた経験から、切り替えではなく独自ドメインでスタートすれば良かった!という叫びです。

 自分史や日記などで公開範囲を限定する場合は、独自ドメインではなく、ずっと無料ブログのサブドメイン使用という考えもあります。

 

 ブロガーを目指す人たちにとって、グーグルアドセンスに合格して広告収入を得る事が一つの課題になっています。グーグルアドセンスに申請するには、サブドメインではなく、独自ドメインでサイト運営している事が条件になっています。

 グーグルアドセンスにこだわらなければ、サブドメイン(無料ブログ)上でアフィリエイト収入を得る事もできます。

 私はできれば自動配信のグーグルアドセンスで、少しでもいいので広告収入を得たいと考えています。1PV=1円前後と言われていて、利益というか経費(はてなブログproとお名前ドットコムへの支払い)を稼ぐ為には1日200PVは必要と知りました。

 とりあえず、PV数はさておき、アドセンスに合格する事を目標にブログの改善作業を進めていきます。

 ブログの運営がまだちゃんとできていない私ですが、何もわからない状態からスタートして、必要最低限の設定はなんとかできたので、そこは底辺のブログ初心者としても達成感がありました。

 

〈ドキドキしながら設定できた内容〉

・ブログ開設、独自ドメイン取得

・お名前ドットコム リダイレクト転送(アドセンス申請時必要)

・お問い合わせフォーム、プライバシーポリシー設置

・パンくずリスト設置

・サイドバーの編集

必要最低限の基本的な設定に過ぎませんが、私個人としては「ああ、一人でできたよぉ💧」という気分です。 

 

まとめ

  • 超初心者にとって、独自ドメイン取得はハラハラドキドキの連続!
  • 独自ドメインの値段は、2年目以降倍近くで上がっていく。
  • ブログを本格化させると、やることがいっぱい!(勝手がわからずも迷いながら進むのみです)
  • 少しずつでもブログが育っていくのが楽しい!
  • わからない事は自ら学び、少しずつでも成長できる事がうれしい!