住宅ローンをスピード完済した家

地球にやさしく貯金も増える暮らし

ポケモンGOもいいけど図書館へ GO!

こんにちは

 あなたは大人になってから図書館に行ったことありますか? 私はもともと読書は好きではありませんでした。

 結婚当初 住んでいた市川市の中央図書館にふらっと足を踏み入れたことがきっかけで、 次第に本を読むようになりました。 市川市の図書館では借りる本の数に制限が ありませんでした。 つまり持って帰れるだけ 借りられたんですね。

 転居した今でも 、気ままに本を借りてきては読んでいます 。雑誌や漫画、絵本に紙芝居もありますよ。

 

図書館なら無料

 図書館は無料の行政サービスですから、利用しないのはもったいないですよ。私の住む横浜市では、1人6冊まで2週間本を借りることができます。 図書館または インターネット でさらに2週間延長もできます。( ただし他から予約が入った本の延長はできません)

 実は6冊だと気になる本がたくさんある場合に減らすのが辛いんです。手に取った以上本棚に戻すのは忍びないです。 うちの家族3人は、図書館で本を借りるのが習慣になっています。なので我が家の本棚には、図書館の本を置くスペースが決められていて 、いつも3人分の図書館の本が置かれています 。


f:id:midoer:20190627221103j:image

 市内の図書館で所蔵している本であれば 、予約取り寄せすることができます。 自分の行く図書館にない本は他の図書館から 取り寄せてもらえます。 ちなみに話題の人気のある本を予約すると、 数週間または数ヶ月も待つことになります。

 市の図書館のホームページ上でお目当ての本の 在庫や予約ができるので一度覗いてみるといいですよ! 市内の、どの図書館にもない本は 、リクエストすれば購入してもらえる場合もあります。

 

返却された本の中から選ぶといいかも

 私は図書館に行くとまず先に、その日に返却された本がランダムに入れてある台車を見に行きます 。すると面白そうな本がバンバン見つかります。 買うわけではないからお金もかからないので気になる本を次々と手にとっていきます。そうするとすぐに6冊以上になってしまいます。 どうしても減らせない場合は 娘に頼んで娘の枠に入れてもらう事もあります。 小さなお子さんも図書カードを作ることができます。

 何か悩みや解決したいことがある時には、各ジャンルに整列してある本棚に向かいます 。例えば、子育てについてだったら「真面目な親の子供が危ない」という本を借りたり、夫婦関係で悩んでいたら「妻には言えない」という本を借りたりします。どうしたらもっと時間を上手に使えるかと思っていたら『「ワタシ時間」をつくる時間簿のすすめ』という本を見つけました 。趣味の陶芸で次は何を作ろうかと思えば、陶芸の本がありますし、簡単に作れる副菜を思案すれば、沢山の料理本が所蔵されています。

 自分で本を買わずに本の収納スペースも取られずに、とっかえひっかえ色々な本を手元に置いていられるなんて最高です。自分の時間が出来た時に好きな本を読むのは楽しみのひとつです。

 活字が詰まった本だけではなくインテリアの本や雑誌もありますし、裁縫の本には型紙も付いています。 TOEIC の本には CD も付いています。

 

今日のまとめ

一度、図書館に足を運んでみませんか?

実は読書って楽しいんです。 ジャンルも様々広がります。

自分の好きなコト増やしてみませんか?

なんてったって 無料です。( 税金払ってますからね)