住宅ローンをスピード完済した家

地球にやさしく貯金も増える暮らし

1匹オオカミで行こう!

こんにちは

 最近バラエティ番組などで、元なでしこジャパン丸山桂里奈さんをよくお見かけします。  個性的でとっても魅力的な女性だと思います。 おそらく、人から良く思われたいとは考えておらず、ありのままの 自分を大事にされている のかもしれません。

 

ママ友と一匹オオカミ

 子育てには必ずママ友とのつながりが発生します。 ママ友とのつながりは、 とても役に立ち、楽しさをもたらす一方で、疲れている自分もいます。

 子供が小さいうちは、母親の自分が手助けとなり、お友達と遊ぶ機会を作るようにしていました。 ただ私は、他の多くのママとの価値観の違いに違和感を生じ、居心地の悪い思いをしていました。

 子供が幼稚園や小学校に通っている間は、母親も群れることで共生、安心感や情報交換などメリットがありますよね 。ただ私個人は 女子の集団の中にいるのが得意ではありません 。幸い運動会や発表会などの行事には、結構夫が一緒に参加してくれました。 娘が中学生になってからは、ママ友とのつきあいはだいぶ減り、 体育祭や説明会などの学校行事は一人で行くようになりました 。

 知り合いのママ友の中の私の立ち位置は、「放任主義で少し変わった考えの人 」ではないかと思います。

 子育てとは、連鎖するのか…「 自分の母親が過保護なら自分の子供に対しても過保護になる」 一方で「自分の親が放任主義なら自分の子供に対しても放任主義になる」 であろうと私は読んでいます。 うまく伝えられるか分かりませんが、「何より我が子のことが一番大事」という母親が多い中で、「子供の事も大事だけれど、私の人生も同じように大事」という私が異分子みたいで 違和感を生じるのです 。

 何かみんなと考えが違うし、群れたくないし、やっぱり自分は一匹オオカミで行こうと思ってました。


f:id:midoer:20190629105519j:image

人と違っていい…

 そんな折、丸山桂里奈さん による暴露話をテレビで見ました。

その1①合宿中に、一人で夕食前にお風呂に入っていたら先輩がやってきて、全裸で風呂場で正座させられて説教をくらいました。

その②自分がレギュラーに起用されたのは、監督とできているからだと事実と異なるあらぬ噂を立てられました。

その③女子チームに身を置いていたものの、自分は一匹オオカミ系でした。

 

 丸山桂里奈 さんはまだご結婚はされていませんが、臆することなく、我が道を貫く姿、とても魅力的です。人の目を気にせず、自分を飾りすぎず、個性的でとても面白い。

 「大人もさることながら、若い女の子は臆病すぎるほど人の目を気にしている」と私は思います。 丸山さんは「人と違っていいんだよ。自分らしさを大切にしようね。」 て言ってくれてる気がします。 ご本人に自覚はなくとも体現されていて、私は安心と勇気をもらいました。

 

今日のまとめ

・自分は人と何か違うって感じている人がいたら、それはそれでいいんじゃないでしょうか!

・人と違っていい。我が道を貫いてみませんか ?

・そこから広がる自分の魅力きっとあると思います!