住宅ローンをスピード完済した家

地球にやさしく貯金も増える暮らし

住宅ローンの利子っていくらになるの

 こんにちは。ブログ更新も3回目です。

 初回から3日間は 、毎日ブログの投稿を続ける事ができました。 しかーし、 私のことだから、 この先ぺースダウンが見込まれます。 少なくとも週に1回は、 投稿していきたいです 。当初から言い訳してすみません。 (誰に謝ってるの?)

 では本編の住宅ローンスピード完済 ストーリーに入ります。


f:id:midoer:20190608173342j:image

 

 ウチの家計において、 一番の節約は 2800万円 30年返済の住宅ローンを 7年で完済したこと でした。残りの23年分の利子を 払わなくて済んだのでおよそ1000万円近く 節約できた みたいです。

 実際に、30年 または35年返済 のローンを組んだ人のうち 何割の人が 当初の契約通りの年数で 支払っているのでしょうか? 最終的にローンの利子だけで いくら払うことになるのか、 一目でわかる書類はありません 。ローンを契約した金融機関発行の ぶ厚い返済表の数字を ひたすら計算すれば 利子のトータル金額が出せるのか? 数字が膨大すぎて 疑問です 。結局一体いくら余計な利子を払うことになるのか ?よく分からないので 認識が薄いまま 何年もかけてローンを払い続けてしまうのです。

 

 我が家では、 結果的に300万円ほどの 繰り上げ返済を 7回行いました 。7年間、毎年 年末に300万円 ほどの繰り上げ返済を 実施しました。 毎月のローンの支払い額は、 約8万円、ボーナス月は約20万円 でしたが、結局、 ローン総額2800万円中2100万円を繰り上げ返済にて支払ったことになります。

 

 毎月のローンの自動口座引き落とし、とは別に 繰り上げ返済という 行動を起こしたからこそ 短い年数で 完済できたのです。

 では、どのように 繰り上げ返済の資金を貯めるのか …?実際に我が家の暮らし方で お金は貯まりました。 私達の価値観や 生活、 人となりを 一つの参考として 読み進めていただけたら 幸いです。