住宅ローンをスピード完済した家

地球にやさしく貯金も増える暮らし

節約・貯金=生活習慣 教育費・老後資金のために

こんにちは

 私たち夫婦は、住宅ローンを7年で完済し、もう11年が過ぎました。 ローン23年間短縮のけん引者である夫に「住宅ローンスピード完済の秘訣を一言で」とたずねてみると「 生活習慣です。」という返答でした。

 

日々の生活習慣が年間貯金額を左右する

 ローン返済中の我が家はかなり節約モードでした。返済を終えてからは、「これからは少しぜいたくしよう。」と言って財布のヒモも少しはゆるみましたが、身に付いた節約気質はそのままみたいです。

 アラフィフにして、貯金額が3800万円に達しました。この額は偶然にも、前々回のブログの住宅費用の削減達成額とイコールになりました。

 入居して約1年半後に、初めての繰り上げ返済をして以来、 毎年約300万円×7回の繰り上げ返済を実行しました。元々、夫婦そろってシビアな金銭感覚の持ち主でしたが、ローン返済中の7年間を通じ、無駄遣いしない習慣がさらに身につきました。

 返済中も本当に欲しいものであれば買うし、ほぼ毎年沖縄旅行、たまに海外旅行(モルディブ、イタリア、グアム)にも出かけていました。 安易な買い物をしない、吟味して必要な物を選ぶ、これが重要だと思います 。

 例えば、私は合成皮革の靴やカバンは買いません。 合皮は安くても製品寿命が短いので、本革の製品を選んで長年愛用しています 。

 夫はたぶん、スターバックスコーヒーに行った回数が10回未満です。下手したら5本指で足りてしまうかもしれません。( 年間じゃなくて人生で!!)夫の勤務地は 東京都内で住まいは横浜であるにもかかわらずです !

 私は人付き合いもあるので、スタバ利用回数はそこまで少なくはないですが、日常的に入店することはありません。スタバに行く位のお金はありますが、私の中の適正価格を上回っているので購入意欲があまりわかないです 。


f:id:midoer:20190729103844j:image

 我が家は、コーヒーメーカーやエスプレッソマシーン、ジューサー、アイスクリームメーカーホットサンドメーカーなどの家電が豊富で、 手作りの習慣があるのもスタバなどのお店にあまり行かない要因かもしれません 。

 アイスティは茶葉かティーバッグで、アイスコーヒーはレギュラーコーヒーで入れて、作って冷蔵庫に大体入っています。麦茶も、もちろんティーパックで作り置きし、冷蔵庫に常備されています。なのでペットボトル飲料を購入することはあまりありません。

 子供も小さい頃から、麦茶や牛乳で育ったので甘いジュースはさほど好みません。もちろん炭酸飲料を飲みたい時もあるの で常備ではないけれども、たまには買ってきます。

 こんな両親を見て育った娘は、すっかりしっかり者に育ちました。ちゃんと考えてお金を使います。むやみに物を買ったりしませんが、本当に欲しいものなら、ある程度高くても買います。それでいいと思います。


f:id:midoer:20190729103959j:image

今日のまとめ

  • 節約貯金=生活習慣。
  • 生活習慣は全てに通じる。毎日の積み重ねで1年、その先を形成する。

まるで「全ての道はローマに通ず。ローマは一日にして成らず。」みたいですね。

  • 外食は対価が高いので、内食を充実させるのも良い方法です。手作りは、家計にも環境にも自分たちにもやさしいですよ。