住宅ローンをスピード完済した家

地球にやさしく貯金も増える暮らし

お盆 お墓について考える…ご先祖様、共同墓、改葬

こんにちは

 あれっ、もう8月も2週目!来週はお盆ですね 。ウチはお正月、ゴールデンウィーク、 お盆は、あまり遠出しません。自然豊かな帰省先がある人がうらやましいです。子供の頃から他の人が「田舎に帰るんだー」っていうのに憧れてました。

 

私の場合 自分の2代か3代前の名前しかわからない

 私の両親の出身地は神奈川と沖縄です。 片や徒歩圏内で、片や沖縄で、親に沖縄に連れて行ってもらったのは小学生の時の一回だけです。

 私は、子供の頃から今もずっと、お盆の行事とは無縁です。 毎年、テレビのニュースで帰省ラッシュや U ターンラッシュ の映像を見てお盆を感じていますが、完全に他人事です 。だって私の場合、何も特別にやることないし、ナスやキュウリに棒の足が刺さっているのもサザエさんの中でしか見たことがありません 。

 母方の祖母の生前は、祖父や、祖母の両親の眠るお墓にお盆ではない時期にお墓参りに行っていました。 でもそれ以前の代のご先祖様にお参りしたことは一度もないです。どこにお墓があるのかも知りません 。

 父方の故郷の沖縄では、風習によりとても広くて大きなお墓で、先祖代々眠っていると思われます。 私は父方のお墓には、子供の時に一回と大人になってから一回の計2回しか行ったことがないです。 ご先祖様に思いをはせる機会があまりにもなく、ここまできてしまいました。


f:id:midoer:20190807094203j:image

両親の購入した墓が遠すぎる

 私の両親は、私と同じ横浜市内に住んでいます。 自分の両親が購入したお墓は、静岡にあり、自宅からはマイカーで片道3時間前後かかります 。両親は富士山が一望できるその墓地・霊園を気に入って購入したのですが…父の姉の納骨、一回忌、今年の春に七回忌でお墓を訪れてみて、今更遠さにおののいていました 。

 お墓の最寄り駅から霊園に行くバスは、1日2本しかなく、タクシーを利用すると1万円近いみたいです。父も母も自力ではお墓参りに行けないし、私だってこんな長距離の車の運転はできません 。夫か兄に車を出してもらわないと おばと、いつか両親が入るであろうお墓に行くのは難しいです 。

 おばの七回忌で、「お墓の遠さ+マイカーでないといけない」と痛感した母は、「 私たちが死んだら悪いけど納骨だけお願いします。あとは遠くから手を合わせてくれればいいから…」 と私言いました。

 今回車を出してくれた次男の兄に「お墓どうするの?」とたずねると…

兄:「オレは散骨希望 」

私:「ふーん」「お父さん、お母さん、このままでもいいけど、お墓の引越しも選択肢に入れてみたら…」

母:「そうね考えてみる。」

 ちょうどその頃、テレビでも無縁墓 とか墓じまいが話題になっていて 、共同墓が注目され始めていました 。

 40代の私たち夫婦は、まだお墓を決めていませんが 、近隣自治体の管理する共同墓がいいかなーとおぼろげに考えています。 子供は一人娘だけですし、両親の例を見ているとお墓は近い方が良いと思いました。

 

今日のまとめ

  • 家系図がある家ならともかく、ない家は分かる範囲で(3代前とか)お名前を記録して次の代に伝えて、ご先祖様に思いをはせてみませんか。
  • 子供の代になると、お墓も仏壇も接点が少なくて手を合わせる機会がなかったりします。
  • お墓の引越しを「改葬(かいそう)」というそうです。
  • 帰省する方、しない方、普段話せていないことを話題にしてみませんか?
  • もし死んじゃったら葬り方も本人に確認できないので、お盆の時にでも話し合っておきませんか。